トリキュラーの正しい飲み方

 

低用量ピルのトリキュラーは
飲み方を間違えれば効果も全くないだけではなく、
副作用に苦しむ可能性も…。

 

服用する前にまず
正しい飲み方を覚えましょう!

 

 

トリキュラーの正しい飲み方

 

トリキュラーには
“トリキュラー21”と“トリキュラー28”の
2つの種類があります。

 

トリキュラー21の飲み方

 

@生理が来た日に飲み始める

飲み始めが生理より遅れた場合は、
飲み始めからの約1週間は他の避妊が必要です。

 

A21日間服用

錠剤を1日目(赤の錠剤)から順番に、
毎日決まった時間に1錠ずつ飲みます。

 

B休薬期間

錠剤を21日間服用したら、
22日目からは7日間何も飲みません。
これを休薬期間と呼びます。
(この間に消退出血(生理)が来ます)

 

C2シート目を飲見始める

休薬期間が終わったら
2シート目をまた1日目から飲み始めます。

 

 

トリキュラー28の飲み方

 

@生理が来た日に飲み始める

飲み始めが生理より遅れた場合は、
飲み始めからの約1週間は他の避妊が必要です。

 

A21日間服用

錠剤を1日目(赤の錠剤)から順番に、
毎日決まった時間に1錠ずつ飲みます。

 

B偽薬期間

22日目からは7日間、
偽薬を毎日1錠ずつ飲みます。
(この間に消退出血(生理)が来ます)
偽薬には薬としての成分が入っていないため、
服用していても休薬期間をとっていることになります。
2シート目の飲み忘れを防止するために
ついているものです。

 

C2シート目を飲見始める

偽薬期間が終わったら
2シート目をまた1日目から飲み始めます。

 

 

飲み忘れに注意!

 

トリキュラーは21日間、
毎日服用し続けて効果が発揮されるものです。

 

24時間以上飲み忘れや飛ばし飲みは
避妊効果はなくなりますので、
必ず毎日服用しましょう。

 

飲み忘れてしまった場合は服用を中止し、
次の生理を待って再開する必要があります。

 

参考:やばっ!トリキュラーを飲み忘れた時の対処法