トリキュラー21を安心して購入できる通販

 

低容量ピル「トリキュラー21」を通販で買うなら、

  • 100%正規品保証
  • 口コミ評価5つ星
  • 送料無料
  • 迅速発送

のベストケンコーがおすすめですよ。
    ↓↓

 


トリキュラーは病院と通販どっちがいいの?

 

低容量ピル「トリキュラー21」は産婦人科で処方できます。

 

たしかに病院で処方してもらう方が安心です。
しかし、お金がかかるのがデメリットです。

 

まず病院で処方する場合、基本的に保険は適用できません。
保険がきくのは月経困難症の治療をする場合のみであって、
避妊のためにトリキュラーを処方してもらう場合は適用外です。
よって、料金は高めになります。

 

病院によって料金はバラバラですが、
だいたい1シート2,500円します。
年間にすれば30,000円の出費です。

 

一方、通販で購入する場合、1シート548円。
年間にすれば6,580円で済みます。

 

圧倒的に通販で買う方が安いです。

 

また、なくなったらイチイチ病院に行かなくてはいけない
手間も省けます。

 

ちなみに薬局では買えません

 

トリキュラーは薬局で買えません。
処方箋が必要なお薬だからです。

 

しかし、海外からの個人輸入という形なら
処方箋なしでもOKです。

 

個人輸入といっても実際には
通販サイトで簡単に注文できます。


トリキュラーは楽天やAmazonで買えないの?

 

通販といえば楽天とAmazonが有名です。
トリキュラーも取り扱いがあるのでは?
と思うかもしれません。

 

しかし、残念ながら楽天とAmazonには売っていません。

 

 

 

トリキュラーに限らず、
楽天やAmazonといった大手通販サイトでは薬の取り扱いはありません。

 

お薬の取り扱いがあるのは、医薬品専門の通販サイトのみです。

 

トリキュラーを通販で買う際の注意点2つ

 

トリキュラーを販売する通販サイトは、いくつかあります。
値段はほとんど変わりません。
同じものを同じようなルートで取り寄せる場合が多いからです。

 

じゃあ、どこで買っても同じなの?
と言われれば、違います。

 

購入前に以下の2つのポイントを確認しましょう。

 

正規品保証があるかどうか?

 

トリキュラーを通販で買う場合は
正規品保証があるところを選びましょう。
海外から個人輸入するという形上、
偽物をつかまされる危険性があるからです。

 

パッケージと添付文書は、英語などの外国語で
書かれているため、偽物か本物かの区別もつきません。
よって、偽物を売ろうと思う悪徳業者がいてもおかしくありません。

 

「正規品保証」をサイトに記載しているかどうか?は
必ずチェックしておきたいですね。

 

 

成分名をチェック

 

正規品保証以外で本物かどうかをチェックするには、
成分名をみることです。

 

トリキュラーの販売元であるバイエル社のホームページによれば、
トリキュラーの成分は

  • 赤6錠→レボノルゲストレル0.05mgエチニル・エストラジオール0.03mg
  • 白5錠→レボノルゲストレル0.075mgエチニル・エストラジオール0.04mg
  • 黄10錠→レボノルゲストレル0.125mgエチニル・エストラジオール0.03mg

となっています。
これらと成分が違う、もしくは配合量が違うのであれば、
別の商品である可能性が高いです。
マイクロジノン21のようなトリキュラーとよく似たお薬も
あるので、誤って購入しないように注意したいですね。

 

 

発送が早いかどうか?

 

どの通販サイトでも、海外からの取り寄せとなるため、
商品到着まである程度の日数がかかります。
即日発送・翌日配達といった業者はありません。
(あるとしたら怪しいです。)

 

ただ業者によって発送日数にバラツキがでることもあります。
到着まで14日以上かかる業者もいれば
最短7日以内に届く業者もいます。

 

何週間も商品が届かないのは、かなり不便ですよね。

 

トリキュラーを通販で買う場合は、発送スピードも大事です。


私がいつも利用している通販サイト

 

私がいつもトリキュラーを買うのに使ってるのが
ベストケンコーというサイトです。

 

ベストケンコーには100%正規品保証制度があるので、
他のサイトより安心できます。
また、発送が早いです。
注文してから最速で1週間以内には届きます。
(送料無料です。)

 

もちろん、プライバシーには配慮しており、
商品名や中身のことは箱に記載されません。

 

まとめて買うと割引が適用され、
最安値は1箱628円で買えます。

 

トリキュラーを安全にお得に購入したいのであれば、
最もおすすめできます。
  ↓↓↓

 

 


そもそも避妊薬って何?種類は?

 

避妊といえばコンドームが一般的です。
しかし、男性が着用してくれない場合もありますし、
仮に着用しても避妊に失敗する場合もあります。
コンドームで避妊できる確率は8割程度ともいわれており、
途中で外れる、または破けるなどのトラブルによって
妊娠してしまう恐れがあります。

 

女性が自主的に避妊するためには、避妊薬が有効です。

 

 

避妊薬とは避妊を目的とした女性ホルモン剤です。

 

避妊薬にはエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが含まれています。
これらの女性ホルモンは、排卵〜生理または妊娠中の期間に
分泌されるものであり、精子が子宮へ入りづらくする作用があります。
ですから、避妊に効果があるわけです。

 

 

避妊薬には、経口避妊薬(ピル)と緊急避妊薬(アフターピル)の
2種類があります。

 

通常のピルは、行為のタイミングに関係なく、定期的に飲むことで
避妊するものです。
一方のアフターピルは、行為直後に緊急的に飲む避妊薬です。

 

トリキュラーは経口避妊薬、つまり通常のピルに分類されます。

 

 

低用量ピルとは?

 

女性ホルモン剤は、成分量によって、
低用量・中用量・高用量の3段階があります。
トリキュラーは低用量ピルになります。

 

中用量や高用量の方がいいのではないか?と思うかもしれませんが、
副作用が非常に高いので、現在では使われなくなりました。
現在メジャーなピルは全て低用量タイプです。

 

低用量ピルの場合、毎日飲むことになります。
毎日飲むことでホルモンのバランスが保たれるので、
副作用をおさえることができるのです。

 

 

トリキュラーって、どんな薬?

 

トリキュラーは、ドイツの大手製薬会社「バイエル」が製造する低用量ピルです。
日本で最も処方されている信頼性が高い避妊薬になります。
自然な形で、避妊のためのホルモンバランスをつくる作用があり、
副作用を最小限にしながら高い効果を得られます。

 

避妊効果はもちろんですが、生理痛や子宮内膜症の改善にも
効果があります。
さらには、卵巣がんの予防効果があるともいわれています。

 

良いことずくめの薬ですが、もちろん全く副作用がないわけではありません。
薬ですから、副作用のリスクはあります。

 

トリキュラーの副作用は主に

  • 吐き気
  • 頭痛
  • 不正出血

などです。
また、非常に稀ですが血栓症にになるリスクもあります。
(血栓症とは血管が詰まってしまう病気です。)

 

くわしくはトリキュラーの副作用の記事をご覧ください。


トリキュラーはアフターピルとして使えるの?

 

毎日飲むピルとは別に、
緊急時に飲むアフターピルというものがあります。

 

トリキュラーをアフターピルとして
代用できるのか?疑問にお答えします。

 

 

アフターピルとは

 

アフターピルとは、行為後に服用する避妊薬です。
つまり、緊急避妊薬のことですね。

 

緊急避妊とは、コンドームを使わずに中に出してしまった等、
避妊に失敗した時におこなう緊急的な措置です。
緊急避妊では、性交してから早くピルを飲む必要があります。

 

日本で緊急避妊薬として認められているのはノルレボ錠という薬です。
万が一避妊に失敗した場合、性行為後72時間以内に
ノルレボ錠を2錠飲みます。
これにより排卵をおさえ、さらに着床を阻止することができます。
避妊率は約84%ともいわれるほど効果が高い薬です。

 

一方のトリキュラーは低用量ピルと呼ばれ、
アフターピルのような緊急避妊薬ではありません。
毎日飲む必要があります。
たしかに、アフターピルの方が飲む回数が少ないため便利ですが、
その代わり、副作用が強く体に負担がかかるというデメリットもあります。
アフターピルは、あくまで万が一の場合に緊急に飲む薬と思ってください。

 

 

トリキュラーはアフターピルとして代用できる?

 

理論上は、できます。

 

さきほど紹介した緊急避妊薬ノルレボ錠の有効成分はレボノルゲストレルです。
トリキュラーにも同じ成分が含まれていることから、
分量を調節すれば同じような効果が期待できます。
(トリキュラーの黄色にレボノルゲストレルが一番多く含まれているので、
黄色の錠剤を使うことになります。)

 

ただし、その場合、飲み方は少し変わります。
ノルレボ錠は行為後1回飲めばよかったですが、
トリキュラーは行為後2回に分けて飲む必要があります。

 

  1. 行為後72時間以内にトリキュラー(黄)を4錠服用
  2. 1回目の服用から12時間後にトリキュラー(黄)を4錠服用

 

このような飲み方をすれば、アフターピルとして代用できます。
(普段トリキュラーを飲んでいなくても効果は得られます。)

 

とはいえ、あくまで”代用”です。
きちんとした効果を得たいのであれば、やはりノルレボ錠といった
正式な緊急避妊薬を飲むのが一番です。

 

 

緊急避妊が成功したかをチェックする方法

 

アフターピルを飲んでも本当に避妊できたのか心配かもしれません。
1つの基準として、
飲んでから3週間以内に消退出血がおこれば避妊成功
判断できます。
消退出血とは、簡単にいえば子宮内膜が剥がれたものです。
薬を飲めば、子宮内膜が剥がれて消退出血として排出されます。
子宮内膜がないと妊娠できないため、消退出血があれば
避妊がうまくいったと思っていいでしょう。


トリキュラーの注意点

 

定期検査を受けましょう

 

トリキュラーは副作用の少ない安全なピルだといわれています。
しかし、肝機能に負担をかける恐れもあります。
医療機関で定期的に血液検査をうけることが推奨されています。
(年に2回、半年おきに受けるのが理想です。)
ごく稀に人によっては血栓症になる場合もありますので、
やはり定期的に診断を受けるのが望ましいです。

 

 

休薬期間を守りましょう

 

トリキュラーには飲み方に特徴があります。
参考:トリキュラー 飲み方

 

21日間連続して服用した後、7日間の休薬期間をもうけます。

 

この休薬期間にはきちんとした意味があるので、
勝手に省略したり延長するにはやめましょう。

 

管理が面倒だと思う方は、トリキュラー28があります。
トリキュラー28では、休薬期間中は偽薬を飲むことになるので、
管理が楽です。


トリキュラーQ&A

 

トリキュラーを飲むと太りますか?

トリキュラーには太る成分は含まれていません。しかし、食欲増進、むくみ、女性ホルモンの増加により、
太ったと感じる人もいます。
参考:トリキュラー 太る

トリキュラーで生理を遅らせるのは何日までですか?

結論からいえば7日〜10日までです。ただし、正しい飲み方を守る必要があるので注意してください。
参考:トリキュラー 生理 遅らせる

トリキュラー28とトリキュラー21の違いは何ですか?

まず入っている錠剤の数が違います。
トリキュラー28は1シートに28錠、トリキュラー21は21錠入っています。
次に、偽薬が入っているかいないかです。
トリキュラー28には、偽薬が7錠入っています。一方のトリキュラー21には
偽薬は含まれていません。
なぜ偽薬が入っているのかというと、トリキュラーには7日間薬を飲まない期間が
設けられているからです。この7日間を忘れないように、
あえて偽薬を入れているわけです。効果に差があるわけではありません。
7日間の休薬期間を厳守できる自信があるのでしたら、
偽薬のないトリキュラー21でもいいでしょう。

トリキュラーに日本製はありますか?

あります。
しかし、一部の通販でしか買えないですし、1シート2,810円もします。
病院で処方する場合が1シート2,500円くらいであることを考えると、
日本製を通販で買うくらいなら、病院でもらった方がお得だし安心感はあると思います。

トリキュラーは代引きで買えますか?

代引きに対応している通販サイトはありません。
海外からの取り寄せになるため、発注費用がかかり、
後払いだと万が一支払らわれなかった場合、損害をこうむるからです。
どこの通販サイトでも、決済方法は銀行振込かクレジットカードのみ
(VISA、マスターカード、JCBなど)となっています。

トリキュラーとマーベロンなら、どちらが副作用が少ないですか?

トリキュラーの方が副作用は少ないです。マーベロンも優れた薬ですが、
ピルをはじめて飲む人なら、トリキュラーがおすすめです。
参考:トリキュラー マーベロン

 

>>トリキュラー 通販TOPへ